【CPU】 THREADRIPPER 1950Xと1920X以外のモデル

CPU


(Source:AMD Threadripper ist nur ZP-B1 somit kein teildeaktivierter EPYC (ZP-B2))

ドイツメディアのPlanet 3DNow!はAMDが公開しているAMD-Product-Master.pdfのなかに、未発表のTHREADRIPPERと思われるコードネームを見つけました。

    YD1900A9U8SAE1900 8C16T
    YD190XA8U8SAE1900X 8C16T
    YD1920A9UC9AE1920 12C24T
    YD192XA8UC9AE1920X 12C24T
    YD1950A9UGAAE1950 16C32T
    YD195XA8UGAAE1950X 16C32T

    YD = Ryzen
    1900 = ナンバー
    A9 = Thermal Power Dingsda
    U = Sockel ID (SP3r2(TR4))
    8 = コア数 (8 = 8コア C = 12コア A = 16コア)
    S = Cache
    AE = リビジョン (AE = ZP-B1 AF = ZP-B2)

EPYCはB2ステッピングでしたが、これらのコードネームはB1ステッピングであることを示しています。1950Xと1920X以外が実際に製品化されるかはわかりませんが、ラインナップが2製品だけというのはさすがに少なすぎますし、登場する可能性は十分ありそうですね。