【CPU】 Skylake-X、12~18コアモデルのベースクロックがWikipediaに掲載される。ただしソースはない

CPU

まだ詳細が明らかになっていないSkylake-Xの12~18コアモデルですが、Wikipediaにベースクロックが書き記されているじゃありませんか。そのリストがこちら。

Model
number
Cores
(Threads)
FrequencyTurbo Boost
All-Core/Max
L2
cache
L3
cache
Core i9-7900X10 (20)3.3 GHz4.0/4.5 GHz10 x 1024 KB13.75 MB
Core i9-7920X12 (24)2.9 GHz?/4.5 GHz12 x 1024 KB16.50 MB
Core i9-7940X14 (28)2.8 GHz?/4.5 GHz14 x 1024 KB19.25 MB
Core i9-7960X16 (32)2.6 GHz?/4.5 GHz16 x 1024 KB22.00 MB
Core i9-7980XE18 (36)2.4 GHz?/4.5 GHz18 x 1024 KB24.75 MB

(※↑は2017/7/5時点。以降、ちょいちょい書き換わっています。なお、7920Xは2.9GHzで確定しました)

ただし、ページの注意書きに

この記事はソースを引用していません。 信頼できる情報源に引用を追加してこの記事を改善してください。

と、書かれているため、どこかの誰かが何の根拠もなく飛ばしている可能性も大いにあります。鵜呑みにせずに噂ということでひとつ。

しかし、もし、これが本当だったとしたら、THREADRIPPERは16コアながら3.4GHzという高クロックのため、超多コア帯の対決はIntelにとっては厳しい戦いになるかもしれませんね。

2017/7/28追記
クロックが書かれたスライドショーがリークされました。詳細は下記の記事へどうぞ。
【CPU】 Skylake-X 14~18コアモデルのクロックがリーク