【雑記】 PCゲーム・ハード関連流し読み 2015/11/03

雑記

・Radeon Software CRIMSON

(ソース:AMD、「Radeon Software」の年内投入を予告)

RADEONのグラフィックスドライバ「Catalyst」が終了して、新ドライバソフト「CRIMSON」が2015年内にリリースされます。これによる具体的なメリットは、起動時間の大幅な向上(例:今まで8秒掛かっていたのが0.6秒に)や、ゲームタイトル単位で細かい設定の保存が出来るようになるそうです。

今回のドライバソフトの一新は、過去に何度かあったリストラのせいでCatalystの全容を把握しているエンジニアが一人もいないという背景もあるようです。

・LEVEL∞から税込約14万円のゲーミングノート「Lev-15FR078-i7-RSM」発売

大雑把なスペックは↓こんな具合。

液晶: 1920x1080 (ノングレア)
CPU: Core i7 6700HQ (2.6-3.5GHz/4コア/8スレッド)
メモリ: DDR3L-1600 8GB/SO-DIMMx1(計8GB) (スロット合計2、空き1)
GPU: GTX 960M 2GB
HDD: 1TB HDD
OS: Windows 8.1 Update 64bit (メディア付属なし)

特に可も無く不可も無くな値段相応のゲーミングノートですが、最近ではWindows10採用が多い中、採用しているOSがWindows8.1なのが個人的に注目。Win8.1は2023年1月までサポートがあるため割と長く使えるのと、Win10の導入にまだ踏み切りたくない人には良い選択肢になりそうです。

・Just Cause 3ローンチ前に24人の社員をリストラ

(ソース:Avalanche Studios suffers job cuts ahead of Just Cause 3 launch)

開発元のAvalanche Studiosは、2016年の大型プロジェクトが不足しているため、Just Cause 3ローンチ前に24人のメンバーをリストラする必要があったそうです。